福住 仁嶺選手、レーシングカート時代のレース戦歴

■レーシングカート  ■チームページへ戻る
   記載内容はレースでの概要を聞いたり見ての私(原内)のかってな文章ですのでご了承願います
2013年  SRS-F スカラシップ獲得
 (ホンダ育成ドライバーに選ばれる)
 
皆様のおかげで日本に頂点KF1のチャンピオンと、来年の四輪レーサーへのステップを
 あゆみ出すことができました、これからも見守って頂けますようお願い致します。

----------------------
7月17日  SRS-F スカラシップ選考会候補生に決定,レーサーへの第一歩

 



 RACING TEAM
2013年※全日本最頂点KF1クラスシリーズチャンピオン決定
   (日本1の栄冠を獲得)

2013年からダンロップにサポートして頂いてチームコスミックで全日本選手権に出場です
4月14日 琵琶湖スポーツランド      第1戦 2位       / 第2戦 15位
6月30日 スポーツランドSUGO西コース 第3戦重量不足  / 第4戦優勝です
 今年から新チーム体制です、4戦目は選手のセット意見も取り入れてもらえて認めて頂き仲間と
 一体となれたようで嬉しかったです、特に今回の優勝はサポート頂いてる方の期待にこたえる
 為にもプレッシャーも大きかったことも有りまして大変嬉しい優勝です、
 ダンロップのタイヤは素晴らしく後半早く走れて助けて頂きましたことが勝因になりました
 サポート頂いてる皆様には大変感謝致します,福住選手の残りレースは楽しみです。
7月21日   茂原       第5戦 7位      第6戦    3位
9月 8日  美浜サーキット    第7戦 優勝    第8戦  優勝
鈴鹿Senior MAX クラスシリーズチャンピオン
12月20日レースで優勝して、年間シリーズチャンピオン取得
    練習走行から調子よく、レースではポールから決勝までTOPで優勝して
   年間のシリーズチャンピオンが確定しました。
   今年は皆様の温かい応援を頂きましてありがとうございます、
 
INTER NATIONAL FINAL ROK CUP (SUPER ROKクラス)
 (イタリア・ロナート South Garda Karting) 結果詳細
 ROK世界選手権2位
  ★2012年ROK TALENT AWARD 獲得!
日本代表選手として出場、世界各国のトップ代表 ROKドライバーが参戦
ハイレベルな熱いバトルを繰り広げていました
Finalで2位で素晴らしいです
★ROK TALENT AWARDスカラシップ」を受賞
71名,出場メンバー 結果詳細 サーキット  ROK概要
ARTA Challenge 2012 series 第 9戦 10戦 2012年8月26日
つま恋カートコース
W優勝でチャンピオン確定 
 今回、逆周りで周回で2戦とも優勝できました。9戦目は激闘でしたが、優勝しました。
2012シリーズチャンピオンRok Cup International Final へ出場権利獲得
 10 月14日にイタリア レースレポートページ。
鈴鹿選手権  第 5 戦 2012年8月12日  結果ページへ
 
Senior MAX クラス 優勝
レース前にフレームトラブルもありましたがレースではタイムトライアル
から決勝までポールトゥ・ウィンで優勝できました、ありがとうございます
ARTA Challenge 2012 series 第 7戦 8戦 2012年8月5日
ツインリンクもてぎ北ショートコース W優勝
 今回は、2戦とも安定して乗りやすくポールトゥ・ウィンで優勝できました。
 応援ありがとうございます、 レースレポートページ、、、、。
 CIK-FIA EUROPEAN KF2イギリス 7月22日 結果 5位入賞
前回のレースで世界の厳しさと、ドライビングの違いを体験して
今回のレースに向けて、練習しました。タイムトライアルが悪かったですがレース予選と
122台エントリーで27位→17位→6位(繰り上げで5位)順位を上げて入賞できました、
おめでとうございます、次回が楽しみです。
CIK-FIA EUROPEAN KF2ドイツ 6月10日 結果
タイムトライアルは4位/108台エントリー

結果はトラブルもありましたが、成績は残せませんでした
初めてのベガタイヤと、雨、初めてのコースとフロントブレーキも今後の課題です。

今回のレースはコスミックワークスとして出場しました、パドック内は日本語が通じませんので
言葉が解らず、身振り手振りだけでメカにセットを伝えてレースです
世界選手権だけあってクラスに108台の台数と世界各国の優秀なドライバーの中で走りました
仁嶺君の人生で今回の素晴らしい体験、むちゃ悔しさもありましたが今後のレースが楽しみです
ARTA Challenge 2012 series 第3戦 2012年5月27日
つま恋カートコース 優勝
 スタートが決まって、レース中はスピードを殺さないように侵入してアンダー気味ですが
 コーナーリングスピードを落とさないように乗って優勝です、おめでとうございます。
鈴鹿世界選手権  You Tube
5月18日〜20日コスミックワークスサポートで出場
スポット参戦 結果世界5位

予選4位〜プレファイナルで2位で決勝は結果5位でした
今回は初めてのフロントブレーキとBSハイグリップタイヤですが、慣れたコースなので
乗り方を覚える為にセットをあまり変えないでドライビングの仕方をメイン行いました
走行中に少しずつ慣れて後半になるほど良くなってきました、
鈴鹿選手権  第 3 戦 2012年4月29日  サーキットページへ
 
Senior MAX クラス 優勝
前のレースから少しエンジンが不調でしたが決勝ヒートはセットもできて
優勝できました、応援ありがとうございます

鈴鹿選手権  第1戦 2012年2月26日  サーキットページへ
 Senior MAX クラス 優勝
今年サポート頂いた新車のコスミックを組んでレース前日走行
練習とレースも同じエンジンで大人のクラス出場です。
20K以上のウエイトをつけてのレースで不安でしたが
新車のコスミックはたいへん乗りやすく、優勝できました。
サポート頂いてます、KRP様ARTA様、Taam_UKYO様
 ありがとうございます、皆様の御協力に感謝致します。


■ROK 世界選手権に日本代表で出場世界5位
  2011年10月16日(イタリア・ロナート South Garda Karting)に出場
   抽選であったったエンジンが不調でしたが、フレームのセットは調子良く
  コーナーリングスピードは決まり結果は世界5位を獲得できました。

Rotax Max Grand Final 世界5位 詳細
  世界選手権
日本代表選手に選ばれる
  RaceTV
  2011年11月20日〜26日ドバイ近くのAIAINでの世界選手権に出場

  
練習ではトップタイムを出していたがタイムトライアル前輪タイヤ空気漏れ
  予選は後輪タイヤトラブル、シートの割れ等のトラブルが続いたが,敗者復活戦から
  復帰し決勝では26番からスタートして1週目で前がクラッシュの混乱の中を本能的に
  抜いて14番目まで上がり、2週目からはで確実に1台ずつ抜いて5位まで浮上
  TOPを十分狙えるタイムは出ていたのでメカトラブルが惜しまれますが
  世界5位を獲得

"2011年Wシリーズチャンピオン
  ”鈴鹿 
J−RMCクラスシリーズチャンピオン

  ”Open mastersARTA-Juniorクラスチャンピオン

  
MAXフェスティバル優勝,日本一のドライバーに栄冠


応援して頂いた皆様には深く感謝致します。

鈴鹿サーキット     2011年9月25日
Open masters Kart シリーズ
 
ARTA-Juniorクラス 優勝/ 3位 / 優勝
最終戦、優勝でチャンピオンになれて大変嬉しいです。
ツインリンクもてぎ北  2011年8月7日 
Open masters Kart シリーズ
 ARTA-Juniorクラス 
2位/ 2位 / 優勝
暑さと体力を含めた戦いで気力だけはまけません、優勝できて大変嬉しいです。
中山サーキット全日本カートレース 2011年7月24日 詳細
 全日本FS-125クラス、    優勝
 
全日本X30クラスではトラブルもあって今期初めての優勝でとても嬉しいです、
  レース当日記虎さんが手伝いに来てくれて助かりましたありがとうございます、
記虎さんより;仁嶺君とお父さんと一緒に戦えて大変嬉しく、メカをしながら緊張と集中、、
        自身がレースにでて走るよりプレッシャーがかかります、福住さんおめでとう
鈴鹿サーキット   2011年7月17日 サーキットページへ
J-RMCクラス、 優勝

調子も良くベストタイムが出ていたので、気持ちよく優勝できましたありがとうございます。
稲川サーキット全日本カートレース 2011年6月19日 詳細
  全日本FS-125クラス、TOPでフィニッシュ 
 
前日に西中さん、レース当日記虎さん山下さんの協力とお父さん、仁嶺君のがんばりで
 ストレート1本あけてのTOPでゴールでしたが体重が50g不足で結果は残念ですが
 みんなの協力とがんばりで次回のレースにつながる濃いレース内容になりました。
新東京サーキット       2011年6月12日
 Open masters Kart シリーズ
 ARTA-Juniorクラス リタイヤ/5位 / 優勝
  サーキットへ   記事詳細   1月21日発売、東京中日スポーツへ
 新東京で優勝おめでとうございます。
瑞浪レイクウェイ    2011年5月15日 詳細
 Open masters Kart シリーズ (タイムトライアルと 3レース行いポイントを競う)
 ARTA-Juniorクラス  2位 / 優勝 / 優勝
 VORTEXエンジンで優勝できて嬉しいです、パワーがあっておもしろいです。
稲川サーキット   2011年3月6日 サーキットページへ 
 スーパーSSクラス、 優勝  詳細

今年の初レースで優勝できて嬉しいです、今年は稲川と琵琶湖に行きたいです。
 データーを作って最早く走れるようがんばります。
鈴鹿サーキット   2011年2月27日 サーキットページへ
J-RMCクラス、 優勝

決勝スタートで出遅れてしまいましたが、なんとか優勝できました。
新東京サーキットROTAX MAX WINTER CUP 2011 2011年1月23日
  JrMAXクラス、 優勝

  サーキットへ   記事詳細   1月21日発売、東京中日スポーツへ
今年初めてのレースで優勝できて大変嬉しいです、ありがとうございます。
鈴鹿サーキット   2010年12月19日 サーキットページへ
  X-30クラス、 優勝  (X-30エンジン)

1週間前に始めてのフロントブレーキに乗って、リースで借りた初めてのX30エンジンをレース2日前に
ぶっつけ本番でしたが、おかげ様で優勝できました、ありがとうございます。
日本代表選手で出場 2010年11月19〜21日
Grand FinalイタリアLa Concaに出場
MAX Grand Final (Juniorクラス)
 
MAXFestivalで優勝(ポイントもTOP)
サポート受けてのMAX世界一決定選出場
選手権もメカニックはお父さん

 コース概要ページへ レース概要ページへ
 コースビデオ  フレームはワンメイク

結果は思うようにレースができませんでした、
来年もがんばります。
鈴鹿サーキット サーキットページへ
 2010年シリーズチャンピオン決定

 (ROTAXエンジン)
  鈴鹿J-RMCクラス

  チャンピオンが取れて嬉しいです。
  今後も応援宜しくお願い致します。 (おめでとうございます)
美浜サーキットMAX FestivalMAX日本一決定戦2010年10月10日
   優勝   結果概要 サーキットページへ
  優勝して日本代表選手を獲得できましたのでMAXクラスの世界チャンピオンを
  決する『GRAND FINALS』に行ってがんばってきます(詳細)応援ありがとうございます
もてぎシリーズ 第5戦 9/26  サーキットページへ
   
 JuniorMAX  優勝 
   タイトラから決勝まで快調に優勝できました、おめでとうございます
鈴鹿サーキット   2010年8月15日 サーキットページへ
  J-RMCクラス、 優勝  (ROTAXエンジン)

タイトラから決勝まで調子良くまで快調に優勝できました。
鈴鹿サーキット   2010年7月18日 サーキットページへ
  J-RMCクラス、 優勝  (ROTAXエンジン)

今期は暫く不意のアクシデント等も有り、レース展開が上手くいかず
いろんな意味で調子を崩してましたが、フレーム等を全てを見直し、
今回の鈴鹿では、始めから調子良くポールも取れて快調に優勝できました。
鈴鹿サーキット   2010年2月28日 サーキットページへ
 福住 仁嶺  J-RMCクラス、 優勝  (ROTAXエンジン)

今年の初レース37台エントリーでしたが、調子も良く優勝できました。
--------------2009年------------------
 2009年シリーズ成績 
■JAF全日本
ジュニアクラス シリーズ準優勝
openmasters.kartseries(ジュニアクラス)
    シリーズチャンピオン連続4戦優勝

                おめでとうございます、(^^♪
 
全日本レース鈴鹿  10月25日
■2009年ジュニアカート選手権 サーキット東西統一協議会
       優勝   動画へ
レース前日の練習走行から調子良かったが予選はTOP争いをしながら7位まで順位を
落としての決勝スタートになる。順調に抜いていってTOP争いをしながら、最終ラップは
3番手につけて様子を伺う、鈴鹿はラスト周回の最終コーナーで仕掛ける場合が多い。
予想どうり鶴田選手と笹原選手が最終コーナーでの争いの動きにタイミングにあわせて
インをついて立上りチェッカーを受け見事西日本と東日本の統一選の優勝を手に入れる
openmasters.kartseries
2009第4戦 もてぎサーキット  8月9日
 KRPジュニア 優勝 .動画へ
openmasters.kartseries
2009 第3戦 稲川サーキット  7月5日
 KRPジュニア 優勝   .動画へ 
(調子良く、いろいろ試して最早い走り方を追求していきます)
全日本レース  (猪名川 サーキット) 6月21日
   FP-Jrクラス、 優勝  詳細
 タイムトライアルでスリックタイヤ、塗れた路面が急に乾いてきて空気圧セットが
 路面に合わずタイムトライアル20位、どんな状況でも絶対にあきらめない、予選は
 セットも決まって順調に抜いていってTOPへ、お父さんのセットも良かった(^^♪
 決勝も調子良く優勝できました、セット、エンジン、運転とすべて良かったです
 でも、満足しないで最、早くなれるようがんばります。
 
----------------
 西中さん、山下さん、応援とアドバイスありがとうございます、
 ドライバー同士も相談して皆でがんっばった良いレースでした、
openmasters.kartseries
2009第2戦 新東京サーキット  5月31日
 KRPジュニア 優勝   .動画へ 
(今年は調子良く、いろんな走り方データーを作って行きます)
 レース中雨で待機もありましたが、決勝も走れて良かったです。
2009 WORLDCAP SUPPORTRACE IN SUZUKA
  (5月23日予選〜24日決勝まで) リザルトへリンク 
  FP-Jr クラス優勝 
  レースは初め調子良く、ポールからスタート!
  ヨーロッパ、ドイツKF3チャンピオンのNyck DE VRIES(ニック)選手も出場
  東日本KRPJrチャンピオン笹原右京選手と和田賢志郎/山内飛侑選手/
  中村空斗選手/鶴田剛士選手/の実力有るメンバーと強豪33台の混戦の中
  KF1のハイグリップタイヤが解けチュウインガムのように引っ付いた路面で
    最初は戸惑いましたが、バトルで順位も入れ替わりながら、決勝は6位から
  父メカニックと親子でセッティングを相談して前半勝負逃げ切りにセットをして
  決勝スタート初めからバトルが始まり 順調に抜いていってTOPに上るが、
  最終ニック選手が追い上げて、ラスト1週の最終コーナーで2番手に付けた
  ニック選手がTOP仁嶺選手を狙って鋭いブレーキングで飛込み、並んで
  失速しながら立ち上がって行く、結果は一番にチェッカーフラッグを受けた
  福住仁嶺選手が優勝の栄冠に輝いた!!
 
  お父さん、仁嶺君本当におめでとうございます。
  親子で力を合わせて大きな大会で優勝できて、すばらしいです、
 
openmasters.kartseries
2009 第1戦 オートパラダイス御殿場 4月13日
 KRPジュニア 優勝   .動画へ 
(タイムトライアルから決勝までポールToフィニッシュでかっこ良かったよ)
M4ジュニア西日本 瑞浪レイクウェイ 9月2日
 M4ジュニア 優勝 ヽ(^o^)丿
おめでとうございます次は全国統一選楽しみですね
OpenMasters ジュニア鈴鹿統一選
 2位 総合順位 3位
 
今年一年いろいろ有りましたが、続けて来年もがんばります、
 応援よろしくお願いいたします。
 OpenMasters 琵琶湖   8月31日
JUNIOR Class 優勝
今回はいろんな面で調子が良いレース内容で優勝できました。
 OpenMasters 瑞浪LAKE WAY  7月13日
 JUNIOR Class 優勝
今回はエンジンを廻せず苦労しましたが前がバトルしてくれたので
TOPグループに追いつけてのバトル戦で優勝できました。
今回のレースはレース展開の仕方で良い勉強になりました。
瑞浪LAKE WAY 2008 日本カート選手権  6月29 (日)
MINIMAXClass   
優勝
 27台エントリーで、前回アクシデントをバネにしての優勝で,特に嬉しい
猪名川サーキットで予選2位でチェッカーを受けピットに帰る途中ネックガード
  が落ちて失格、車検で一度通ったのですが決勝前に呼び出されて、、、。
  規則で必備のものが、車検時にない場合は失格になるとのことです。
  車検厳しいですね、仕方無いことですが、子供がかわいそうで、、。
   但し安全の為に、同じことが起きないよう、細心の注意を払って行きたいです

  仁嶺がんばれ、今度こそ連続優勝TOPタイムを出してますのでがんばります
 OpenMasters Kart KRP JUNIOR 2008年 KRPフルサポートエントリー
 
2007 M4ジュニア全国東西総合ランキング3位
    
(西地域総合ランキング2位、東地域総合ランキング2位)
    
(KRPスカラシップ、ルーキーオブザイヤー取得)

     将来楽しみなドライバーです、2007年はお疲れ様、おめでとうございます
     性格も良く、明るい素直な性格で、レースの集中力と熱意が素晴しい
     カートは好きで走るのが好きな10歳(カート暦5年)の小学生です。
     まだまだ、早くなっていきますので来年も応援してください。
M4ジュニア西日本 瑞浪レイクウェイ 9月2日
 M4ジュニア 優勝
おめでとうございます次は全国統一選楽しみですね
M4ジュニア東日本 ツインリンクもてぎ  8月12日
 M4ジュニア 優勝
東日本でも優勝おめでとうございます
M4ジュニア西日本 大村湾  7月17日
 M4ジュニア 優勝
カデットからジュニアへ上がって、優勝おめでとうございます
----------------------------
M4CADET 2006年
近畿地区、シリーズチャンピオン
中国地区
、シリーズチャンピオン
シリーズチャンピオン
で取得 
仁嶺君、お父さん
おめでとうございます。(*^^)v
カートランド弘楽園  9月3日
 M4カデットでW優勝
やったよ、将来が楽しみです。
中山サーキット  6月30日
 M4カデットでW優勝
優勝おめでとうございます。
中山サーキット  4月23日
 M4カデットで優勝
連続優勝おめでとうございます。
宝塚カートフィールド 4月9日
 
M4カデットでW優勝
ポール でスタートして、一度抜かれたが、抜き返して堂々の1位
M4カデットは1日に2レースありますが、2レース共にW優勝
おめでとう、親子の場合は、お父さんのメカニックも優勝です。

 rt escargo
 
    明けまして おめでとうございます
 TOPページへ